GemForexのノースプレッド口座に驚愕|スキャルピングに最適か

「gemforexのノースプレッド口座」タイトル画像

海外FX会社の中でも国内証券会社のような狭いスプレッド・手数料で取引できるのがGemForexのノースプレッド口座です。

そんなGemForexのノースプレッド口座にデメリットはないのか・本当にスキャルピングに最適なのか徹底解説していきます。

外国人イラスト
ジーザス
Jesus!海外FX会社の中にこんな狭いスプレッドで取引できるところがあるなんて!でもデメリットがあるんじゃないデスカ?
インベスターのイラスト画像
インベスター
もちろんありますよ。ではノースプレッド口座の次のポイントがわかるよう解説して行きますね
ここがわかる
  • スプレッド・手数料・レバレッジなど取引環境の全てがわかる
  • ノースプレッド口座がスキャルピングに適しているのかわかる
  • 他の海外FX会社と比較することができる
  • ノースプレッド口座の手数料がなぜ安いのかわかる
億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名様限定】
無料EAの10月・9月の成績
  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • 検証期間:2003年〜2019年

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

GemForexのノースプレッド口座の取引環境

項目ノースプレッド口座オールインワン口座
基軸通貨USD・JPYUSD・JPY
レバレッジ1,000倍1,000倍
最小スプレッド0.0pips〜1.3pips〜
取引手数料無料無料
最小ロット数0.01ロット〜0.01ロット〜
初期預託金30万円〜¥100〜
1ポジションあたりの最大ロット数30ロット30ロット
ロスカット水準20%20%
ボーナスの有無なしあり
ゼロカットあり
対応プラットフォームMT4のみ
EA・ミラートレード不可可能
両建て・ヘッジの可否可能
スキャルピング可能だが制限あり

GemForexのノースプレッド口座の取引環境をオールインワン口座と比較してみました。ノースプレッド口座の特徴的な部分には色づけしています。

ノースプレッド口座の特徴をまとめると次のポイントがあげられますね。

  • レバレッジがオールインワン口座同様1,000倍
  • 最小スプレッドが0.0pipsからと狭い(平均スプレッド0.3pips〜)
  • 取引手数料が無料
  • 初期預託金が30万円からと若干高い
  • ボーナスが一切ない
  • EA・ミラートレードはできない
  • スキャルピングは可能だが若干の制限あり
  • 使用できる取引プラットフォームはMT4のみ
中国人のイラスト画像
アル
いいところも悪いところもあるネ!それぞれ詳しく解説するアル!

GemForexノースプレッド口座の4つのデメリット

他の海外FX会社の口座タイプとは、一線を画するGemForexのノースプレッド口座のデメリットから見ていきましょう。

デメリット
  • ボーナスの対象外
  • 初期預託金が30万円以上必要
  • EA・ミラートレードはできない
  • 取引プラットフォームはMT4のみ対応

ノースプレッド口座はボーナスの対象外

ノースプレッド口座はボーナスの対象外

GemForexの最大の特徴である口座開設ボーナス100%入金ボーナスが受け取れないのは痛いですね。

ただGemForexは1つのアカウントで4つまでの複数口座を開設することが可能です。なのでノースプレッド口座を開設した後に、ハイレバトレード用の口座としてオールインワン口座を開設することもできます。詳しくはGemForexの追加口座開設方法から手順を確認できます。

ボーナスについてはGemForexのボーナス最新情報を参考にしてください。

初期預託金が30万円以上が必要

オールインワン口座は¥100からの入金で良いのに対し、ノースプレッド口座は30万円以上を取引口座に入金する必要があります。

取引条件が良い分、まとまったお金を投資に回せる資金力が必要になります。

EA・ミラートレードはできない

GemForexはもともと「ゲムトレード」として、自動売買ソフトを無料提供していた経歴があり、現在もミラートレードや自動売買ソフトを無料で使うことができます。

取引コストのかからないノースプレッド口座で使うことができればよかったのですが、残念ながらノースプレッド口座は裁量取引のみ可能で、EAやミラートレードの取引はできません。

取引プラットフォームはMT4のみ対応

最近では、MT4だけではなくMT5に対応している海外FX会社が多くある中で、GemForexはMT4以外に対応する様子は見られません。

ただMT4を利用しているトレーダーは多いので、初心者が始めるなら安心して使うことができるプラットフォームです。

ノースプレッド口座はスキャルピングに最適だが…

GemForexのノースプレッド口座の利用を考えている方は、スキャルピングや短期トレードがメインで、スプレッドや取引手数料の安さを重視している方が多いのではないでしょうか?

GemForexではスキャルピング自体は可能ですが、スキャルピングについて次のルールを設けています。

GEMFOREXは、ノースプレッド口座とは言え、スプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用をお断りしており、平均的にご利用頂けるお客様のみのご利用とさせて頂いております。また、ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。

引用:GemForexのガイドライン

なので5分以内に合計10ロット以上の高速スキャルピングには制限が付くので、大口のトレーダーには向きません。

反対に0.1ロットや0.5ロットのような取引が中心のトレーダーには、ノースプレッド口座は絶好の取引環境ということができますね。

「大きなロットでスキャルピング取引したい!」という方は、TitanFXやAxioryという透明性の高い取引環境を実現している海外FX会社がおすすめです。

TitanFXのイメージ画像
  • NDD方式で高い透明性
  • 最大レバレッジ500倍で資金による制限なし
  • ZeroPointテクノロジーによるプロと同等の取引環境
  • EUR/USD平均0.2pipsの低スプレッド
  • MT4/MT5に対応
TitanFXの公式ホームページ
Axioryのイメージ画像
  • NDD方式で情報公開に積極的なFX会社
  • 最大レバレッジ400倍
  • ナノスプレッド口座の往復取引手数料は$6と業界トップクラス
  • 約定率99.99%の実行スピードにこだわり
  • MT4と最近話題のcTraderに対応
Axioryの公式ホームページ

ノースプレッド口座のSNSでの評判

実際にGemForexのノースプレッド口座を利用している方の声も紹介しましょう。

SNSではかなり手厳しい意見が交わされるのですが、GemForexを利用しているトレーダーからは良い意見が非常に多い印象でした。

ノースプレッド口座は取引手数料が無料

海外FX会社には、GemForexのノースプレッド口座のようにスプレッドの狭い口座タイプが用意されていることが多いです。

ただこのようなスプレッド特化型の口座タイプは、外付けの取引手数料を設けることでFX会社の利益としていることが多いのですが、GemForexに関しては、その手数料すら無料という特徴があります。

実際に他の海外FX会社の取引手数料を比較してみましょう。

海外FX会社往復取引手数料
GemForexのロゴ
Gemforexのノースプレッド口座
無料
XMのロゴ
XMのゼロ口座
$10
TitanFXのロゴ
TitanFXのZeroブレード口座
$7
Axioryのロゴ
Axioryのナノスプレッド口座
$6
HotForexのロゴ画像
HotForexのゼロスプレッド口座
メジャー通貨$6/その他$8

どうでしょう。GemForex以外の口座タイプでは取引手数料がかかっているのに対して、GemForexのノースプレッド口座は無料という大きな違いがあります。

その理由についても後述します。

中国人のイラスト画像
アル
確かにここまで手数料に違いがあると逆に理由を知りたいアル

ノースプレッド口座のレバレッジ1,000倍は業界トップクラス

このレバレッジ1,000倍もノースプレッド口座の大きな特徴の1つです。

基本的に海外FXのECN口座と呼ばれるスプレッドの狭い口座タイプは、レバレッジが通常より狭く設定されます。888倍のレバレッジで有名なXMもゼロ口座に関しては、最大レバレッジが500倍に設定されています。

また、取引口座の口座残高によってレバレッジが制限されてしまうケースがあります。それらも合わせて表を作成しました。

海外FX会社レバレッジ制限後のレバレッジ/レバレッジ制限がされる金額
GemForexのロゴ
Gemforexのノースプレッド口座
1,000倍500倍/口座残高200万円以上($20,000〜)
XMのロゴ
XMのゼロ口座
500倍200倍/口座残高200万円以上($20,001〜)
TitanFXのロゴ
TitanFXのZeroブレード口座
500倍レバレッジ制限なし
Axioryのロゴ
Axioryのナノスプレッド口座
400倍300倍/口座残高1,000万円以上($100,000〜)
HotForexのロゴ画像
HotForexのゼロスプレッド口座
500倍ゼロスプレッド口座は制限なし

他の海外FX会社は取引口座の残高が多いほどレバレッジが200倍、100倍と制限されるところもありますが、GemForexのノースプレッド口座は500倍以上制限されることはありません。

詳しくは「GemForexのレバレッジは1000倍!|残高制限は?変更&確認方法も」を参考にしてください。

ノースプレッド口座のスプレッドも最狭水準

GemForexノースプレッド口座のスプレッド

ノースプレッド口座はスプレッドも国内証券会社並みに狭いです。実際にスプレッドの狭いTitanFXやAxioryなど、他の海外FX会社と比較してみます。

取引手数料をpips換算して比較してみました。

通貨ペアGemForexのロゴ
Gemforex
ノースプレッド口座
XMのロゴ
XM(XMTrading)
ゼロ口座
TitanFXのロゴ
TitanFX
Zeroブレード口座
Axioryのロゴ
Axiory
ナノスプレッド口座
HotForexのロゴ画像
HotForex
ゼロスプレッド口座
USD/JPY0.3pips1.1pips1.03pips0.8pips0.8pips
EUR/USD0.3pips1.1pips0.9pips0.6pips0.7pips
EUR/JPY0.5pips1.4pips1.44pips0.9pips1.4pips
GBP/USD1.3pips1.3pips1.27pips1.0pips1.0pips
GBP/JPY1.0pips2.2pips2.15pips2.1pips2.0pips
AUD/USD0.3pips1.4pips1.22pips0.9pips1.6pips
AUD/JPY0.6pips2.2pips1.82pips1.2pips1.8pips
USD/CAD0.8pips1.5pips1.25pips1.2pips1.2pips

メジャー通貨ペアでは、ポンドドル以外の全ての通貨ペアのスプレッドはノースプレッド口座が狭いということがわかります。

外国人イラスト
ジーザス
アメ〜ジ〜ング!

GemForexのオールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッド一覧などは次の関連記事を参考にしてください。

なぜノースプレッド口座の取引コストは安いのか

GemForexはノースプレッド口座はDD方式で顧客の注文を相対取引しているのではないかと言われています。

GemForexが顧客の取引相手となることで、顧客の損失はGemForexの利益に、顧客の利益はGemForexの利益になります。

基本的にFXでは9割のトレーダーが負けると言われており、顧客と反対の売買をすることでFX会社が利益を出すことができるのです。

さらに勝っているトレーダーの注文はインターバンク市場にそのまま流すことも可能なので、さらに儲けやすいという背景があります。DD方式とNDD方式については関連記事の「DD方式・NDD方式の違い|有利なのはどっち?FX基礎知識」を参考にしてください。

外国人イラスト
ジーザス
好条件のバックグラウンドはこんなことになってたんデスネ!

結局ノースプレッド口座がオススメのトレーダーは?

ここまでGemForexのノースプレッド口座の取引環境やデメリットについて解説してきましたが、結局どのようなトレーダーにオススメなのかまとめます。

  • 30万以上が用意でき、取引が中心のトレーダー
  • ボーナスよりも取引コスト重視のトレーダー
  • 裁量取引・スキャルピング取引・両建て取引が中心のトレーダー

GemForexではオールインワン口座とノースプレッド口座の両方を開設することができるので、1つ口座を作っておいてはどうでしょうか?

GemForexの静止バナー
  • リクオートなしの優れた約定力
  • 豪華なボーナス制度
  • 設立9年の運営歴
  • 最大レバレッジ1000倍
  • 業界最狭水準の低スプレッド
  • 豊富なEA・ミラートレードにも対応