XMは本当に安全?口コミや評判から見るXMの危険性と安心して使える方法を徹底解説!

「XMの評判」のタイトル画像

海外FX業者は詐欺も多く、本当に安全な業者がどこか悩んでいることでしょう。

XMは多くの日本人が使っていますが、本当に安全なのかどうかは事前に知っておきたいところです。

今回はXMを実際に使っている人の口コミから、XMを使う上で気をつけるべき点や便利な点などをお伝えしていきますので、これらを踏まえてXMを使うべきかどうか判断していきましょう。

外国人イラスト
ジーザス
海外FX会社といえば「XM!」みたいなイメージがありますが、本当に大丈夫何デスカ?
中国人のイラスト画像
アル
私は簡単に信用しないネ。トレード環境のメリットとデメリットも確認するアル!
インベスターのイラスト画像
インベスター

たしかに信頼性と取引環境を確認するのは大事ですね。では次のポイントがわかるよう解説していきましょう。

ここがわかる!
  • トレード環境はこれからFXを始める方に最適なのかがわかる
  • XMという海外FX会社の安全性と信頼性を実際の口コミと企業概要からわかる
  • 12のメリット3つのデメリットがわかる
無料でXMの口座開設をする
/約3分で完了\
知人の億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名限定】
無料EAの11月と12月の成績

億トレーダーが開発・運用中の自動売買ソフトを提供しています。完全無料なのでFX初心者の方でも負担なくプロ同等の資産運用できます。興味のある方はどうぞ。

  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • スプレッド拡大時にエントリーしないフィルター付き

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

良い口コミや評判から見るXMでトレードする14のメリット

XMを利用するメリットをまとめると以下のようなポイントが挙げられます。

  • 高い安全性と信頼性
  • 最大888倍のハイレバレッジでの取引が可能
  • 全注文の99.35%は1秒以内に約定
  • 選べる3つの口座タイプ
  • 豪華な3大ボーナス
  • XMポイントが貯まるので資金が増える
  • ゼロカットの採用で追証なし
  • ロスカット水準20%以下と低い
  • FX・CFD商品の種類が多い
  • 取引プラットフォームMT4/MT5に対応
  • 自動売買のための無料VPSを借りれる
  • 会員ページが使いやすい
  • $5からの入金でハードルが低い
  • 無料のWEBセミナーで勉強できる

それぞれのメリットの詳細について解説していきます。

XMの安全性と信頼性について

セーシェルの金融ライセンス画像

2018年8月に欧州証券市場監督局(ESMA)によりEU圏の為替取引にレバレッジや特典などに大きな規制をかけました。

元々キプロス証券取引委員会(CySEC)でライセンスを取得し運営していましたが、XMTrading「Tradexfin Limited」は、今まで通りのサービスを提供するため、現在はEU圏外であるセーシェルで金融ライセンスを取得しています。

XMグループが各国で金融ライセンスを取得し、各地域に合ったサービスを続けてきた結果もあり、10年以上の運営実績があります。このような点から十分に信頼に足る企業であることが伺えます。

品質はお客様と弊社双方にとって非常に大切であることを念頭に、XMTradingでは高水準な提供サービスを設計しています。弊社は多面的な思考及びビジネス原則の統一方針が、万能な金融サービスの提供には不可欠と考えています。 弊社の使命は、世界市場の需要に遅れを取らず、柔軟な思考でお客様の投資目標に働きかけることです。

引用:XMTradingの詳細

XMの企業理念・使命についてこのように説明しています。

XMTradingという海外FX会社について

業者名XMTrading
登録法人名Tradexfin Limited
所在地F20,1st Floor,Eden Plaza,Eden Island,Seychelles
設立年2009年
金融ライセンス番号FSA(セーシェル金融庁)
証券ディーラーライセンス番号SD010
資本金非公開

日本人向けにサービスを提供しているXMTrading「Tradexfin Limited」とXM本社「Trading Point Holdings Ltd」がありますが、どちらもXMグループが提供するFX取引における商標です。

XM本社「Trading Point Holdings Ltd」はXMグループのホールディングスカンパニーです。

またXMグループは、世界各国の金融ライセンスを所有しています。例えば、取得難易度の高いキプロスのCySEC、オーストラリアのASIC、イギリスのFCAなどがあります。全体はかなり大規模な組織で運営されています。

参考:XMグループの所有金融ライセンス

最大レバレッジ888倍でのトレードが可能

海外FX会社、中でもXMを使う最大のメリットとして、国内証券では25倍までしかレバレッジをかけれないところ、888倍までかけれるという点です。

こちらのツイートでも言われているように、国内証券の低いレバレッジでは必要な証拠金の額が多すぎるので、あまり大きく儲けることができません。

25倍のレバレッジと888倍のレバレッジでドル円¥105の時に、1ロット(10万通貨)のポジションを持つのに、どれくらいの金額が必要か次の表を見てください。

レバレッジ1ロット(10万通貨)エントリーするのに必要な証拠金
25倍¥420,000
888倍¥11,825
外国人イラスト
ジーザス
「必要証拠金 = 取引通貨量 ÷ レバレッジ × 取引通貨レート」で求めることができマース

このようにレバレッジが高い方が同じロット数でも必要な証拠金が少なくて済みます。ざっくりいうとレバレッジが高いと大きい金額を投資することができます。

このハイレバレッジがXMの魅力の1つで、大きく稼ぐ1つのコツでもあります。もちろんレバレッジはトレードスタイルに合わせて設定・変更することができます。

XMのレバレッジについては口座タイプごとに異なり、XMの口座タイプ別のトレード環境から確認できます。

高い約定力とリクオート・出金拒否がないので安心してトレードできる

XMの約定力のイメージ

全注文の99.35%は1秒以内に約定され、リクオートと呼ばれる業者側のレート再提示や約定拒否はしないという厳格な方針のもと運営されています。

こちらのツイートをされている方も含め、私自身、普段のトレードでXMを利用していますが、約定拒否はもちろん、約定が遅いという経験は一度もありません。むしろこのようなことが起きるのか?とこのツイートを見た時に驚いたほどです。

海外FX会社を利用していると出金拒否に会うなど噂されますが、XMは信頼性を何よりも重要視しています。理不尽に出金拒否をするとたちまち情報が広まってしまうので、実績のあるXMが出金拒否をする理由はありません。

XMの出金拒否については、関連記事の「XMで出金拒否って本当?|2つの実例と回答・トラブル防止の全知識も」でさらに詳しく解説しています。

禁止行為をしてしまうと口座凍結の可能性あり

先ほど、出金拒否はないとお伝えしましたが、こちらのツイートでも書かれている通り、規約違反しなければという前提です。

では、どのような場合に規約違反となるのかについて、出金できない可能性のある事項を下記にまとめました。

  • ボーナスの出金は不可
  • 複数口座を用いた両建てやアービトラージ
  • AIを使用した取引
  • 窓埋め・重要指標トレードのみは要注意
  • 個人情報の不正登録

EAの使用は問題ありませんが、AIを使用した高速トレードなどをするとサーバーに負荷がかかるため禁止されています。また、窓埋め・経済指標トレードも完全に禁止ではありませんが、高いレバレッジでこれだけを狙った取引には注意が必要です。

なぜ休眠口座や口座凍結になってしまうか、関連記事の「XMの口座凍結/休眠口座になる基準|解除可能?稼ぎすぎは問題なし」でも詳しくまとめていますよ。

トレードスタイルに合わせて選べるXMの3つの口座

XMではトレーダーのトレードスタイルに合わせて適切な環境を提供できるようスタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座と呼ばれる3つの口座タイプを用意しています。

口座ごとの特徴は以下になります。

項目スタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座
注文方式STP方式STP方式ECN方式
契約規模100,000通貨1,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ888倍888倍500倍
スプレッド幅若干広い若干広い狭い(手数料あり)
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
XMPロイヤルティプログラム
口座開設ボーナス
入金ボーナス
ロイヤルティプログラム
口座開設ボーナス
取引商品FX/コモディティ/株式指数/貴金属/エネルギーFX/コモディティ/株式指数/貴金属/エネルギーFX/ゴールド・シルバーのみ
最低入金額$5$5$100
ゼロカット

デイ・スイング・長期トレードにはスタンダード・マイクロ口座がおすすめです。スキャルピングなど取引回数が多く、短時間のポジション保有をする際は、スプレッドの狭いゼロ口座がおすすめです。

口座タイプの詳細は、XMの口座タイプごとのトレード環境から確認することができます。

XMの豪華な3大ボーナス

XMには他の海外FX業者にはない豪華なボーナスが特徴です。このボーナスは基本的に出金することはできないですが、証拠金として利用することができます。証拠金の額が多ければ多いだけ、大きな額の資金を動かせるため、利益も必然的に大きくなります。

実際にこの方のようにあなたの資金とボーナスを掛け合わせれば何倍もの利益を生み出すことができるのです。

海外FX業者の中でもXMは特にボーナスに力を入れており、主に次の3種類のボーナスを用意しています。

  • ¥3,000分の新規口座開設ボーナス
  • 100%+20%の入金ボーナス
  • XMTradingロイヤルティプログラム
注意点

口座タイプがゼロ口座の場合は、獲得できるボーナスは口座開設ボーナスのみです。

ボーナスの詳細については、XMが提供しているプロモーションでさらに詳しく解説しています。

¥3,000分の新規口座開設ボーナス

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、口座開設時に入金しなくても獲得できる3,000円分の口座開設ボーナスです。実際に入金しなくてもリアル口座で3,000分のトレードができます。

もちろん利益が出れば利益分は出金可能です。なので、最初からあなたの資金で運用する必要がなくリスクが低いので、初めてFXに挑戦する場合におすすめです。

100%+20%入金ボーナス

入金ボーナス

入金ボーナスは、入金額に応じて最大50万円分のボーナスを獲得できます。少し仕組みが変わっていて、「最大$500の100%入金ボーナス」 と「最大$4,500の20%入金ボーナス」の2段階でボーナスの獲得ができます。

例として$2,000を入金したとすると100%入金ボーナスが$500、残りの入金額$1,500に対して20%入金ボーナス$300が付与されるので合計$800のボーナスを獲得できます。

入金した額20万円と合計すると28万円相当の取引資本残高でトレードをすることができます。入金するごとに残りのボーナス分が付与されます。

XMの入金ボーナスについてさらに詳しく知りたい方は、関連記事の「XMの入金ボーナスとは|出金は可能?リセットはあるのか徹底調査」を見てください。

中国人のイラスト画像
アル
国内の証券会社じゃ考えられないアルナ!50万円私も欲しいアル
 

XMポイントが何万円分も貯まるので資金が増える

ロイヤルティプログラムについて

XMにはポイント制度があり、ロイヤルティプログラムと呼ばれています。これは、取引を行うごとにXMP(XMポイント)を獲得し、ボーナスまたは現金と交換することが可能です。

中国人のイラスト画像
アル
スーパーのポイント還元みたいアルナ

「エグゼクティブ・ゴールド・ダイヤモンド・エリート」の4つのステータスに分けられ、取引を行うごとにランクが上がりもらえるXMPも増えていきます。

このXMPがすごいのは、スーパーのポイントのように数十円分のポイントではなく、何万円分ものポイントを普通にもらえるというところです。

これを元手にボーナスに交換してさらにトレードすれば利益分が出金できるので、コツさえ掴めばポイントを単純に現金化するよりも何倍もの額を享受できるのが特徴です。

XMP(XMポイント)については、関連記事の「XMポイントの貯め方&使い方まとめ|ボーナスへの交換方法・注意点も」で詳細に解説しています。

XMのロスカット水準は証拠金維持率は驚異の20%以下

ロスカットとは、レバレッジをかけた時の保有資産がマイナスになったとします。そのマイナス額があなたが持っている証拠金額の一定の率を下がると強制的に損切りされるという仕組みです。

こちらの方はFXに詳しい方でTwitterでロスカット率100%と解説しており、海外FXの中でも100%を基準値にしている会社はいくつもあります。しかしXMはその5分の1の20%を下回った時に強制決済されるようになっています。

この数値が低ければ低いほど利益が出るまで粘れるので、ロスカット率が低い会社を選ぶ必要があります。XMは業界内でも非常に低い水準なので、日本人トレーダーからとても重宝されています。

外国人イラスト
ジーザス
高いレバレッジを生かしたトレードに向いてるけど、リスク管理は徹底しないといけまセーンネ!

XMのロスカットや証拠金維持率の説明は、関連記事の「XMロスカットの仕組み|証拠金維持率・強制決済レートの計算まで」でもしています。

トレーダーが借金を背負わないゼロカットシステムを採用

FXトレーダーで借金を背負う主な原因は、レバレッジを効かせたトレードをして、手持ちの資金よりも損失を大きくしてしまった結果、その損失を返済する必要が出てきて実質的に借金を背負うというケースです。

これは国内証券を使っている場合に起きるのですが、海外FX業者を利用する場合は「ゼロカットシステム」という、手持ち資金以上の損失は負担する必要がないという仕組みがあります。

この方も海外FX会社を使っているので、レバレッジをかけたトレードで10万円以上の損失を出しても借金を負う必要がないので、気楽に自動売買ツールの運用ができています。国内証券で同じことをしようとすると、どれほどの借金を負うか分からず怖いので、到底同じことはできません。

この素晴らしいゼロカットシステムについての詳細は、下記の関連記事を参考にしてください。

通貨はもちろん石油や砂糖も取引できる

FX取引では、55種類以上のメジャー通貨・エキゾチック通貨に対応しています。

それ以外にも、農作物などのコモディティ取引・日経225やダウなどの株式指数取引・ゴールドやシルバーなどの貴金属取引・ガソリンや天然ガスなどのエネルギー取引にも対応しています。

株や通貨は一般的ですが、石油や砂糖などを取引できるのは面白いですよね。経済ニュースを見ながら未来の取引価格を予測してみるのがおすすめです。

また、ゼロ口座に関してはFX取引とゴールド・シルバーの取引に対応しています。

XMではMT4とMT5に対応

取引プラットフォームmt5の画像

MT4だけではなく、大手FX会社以外あまり対応されていないメタクオーツ社のMT5にもXMは対応しています。

動作速度や時間足を細かく確認できる点に加え、アップデートが繰り返され、MT5を使いたいというトレーダーも増えていると思います。PCやスマホでMT5を利用したいと考えているトレーダーにとってもXMはおすすめです。

もちろん、MT4の使用も可能です。

XMのMT4のダウンロードやログイン方法については、関連記事を参考にしてください。

自動売買のための無料VPSを借りれる

XMでは自動売買ツールを使用できるのですが、そのためにはMT5をあなたのPC上で常に稼働させる必要があります。

しかし、それでは限界があるので、海外のサーバー上で自宅のPCの代わりに稼働させてもらうことができるのがVPSというものです。

本来、VPSは有料でレンタルする必要があるのですが、XMの場合は次の条件を満たしていれば無料で借りれるのでとてもお得です。

  • 月に5ロット(50万通貨)以上の取引
  • 口座残高が5,000ドル(約50万円)以上

こちらの方がツイートしている通り、XMのVPSは条件はありますが、そこまで厳しい条件ではないですし、XMに特化しているので使わない手はないですね。

会員ページの使いやすさとサポート体制について

XMの会員ページ

FXの取引口座というと使い方が分かりづらいなどイメージする方もいると思いますが、XMの会員ページはとてもユーザビリティが良く、操作性も良いので初めての方でも簡単に使用することができます。

また、海外FX会社ですが、しっかり日本語が使えるので登録も含め、何かトラブルがあった時も安心して問い合わせができます。

問い合わせの対応ももちろん日本人が対応してくれるので、説明も丁寧でわかりやすいです。サポートデスクは週5日24時間対応しています。

最低入金額はからとハードルが低い

スタンダード・マイクロ口座であれば最低入金額は$5、ゼロ口座の場合は$100からなので、ハイレバレッジと合わせて小額からトレードを始めることができます。

取引サイズはマイクロ口座が最低10通貨からスタンダード・ゼロ口座は最低1000通貨から取引することが可能です。

XMの入金方法について詳細を確認したい方は、関連記事の「XMの入金方法まとめ|手数料・反映時間・入金の仕方を徹底解説」を参考にしてください。

無料のFXウェビナーで稼ぎ方を学べる

XMのFXウェビナーイメージ画像

公式サイトからFXのWEBセミナーに参加することができます。月に5〜8回程のペースでFXに関する知識を身に付けることができます。

初心者や中級者の方にとっても有用な情報なのでこれからXMで取引を始めようと考えている方は、利用してみるのもおすすめです。

実際にウェビナーに参加した人からは、有料セミナーよりもよっぽど価値があるし、中級者までなら絶対に参加するべきという声がほとんどです。

無料なので、トレードを始める前にXMのウェビナーで勉強をしてから実際に本物のお金でトレードするのがおすすめです。

XMのFXウェビナーから直近に開催される無料セミナーの予定を確認することができます。

下記のXMウェビナーについての関連記事も合わせてどうぞ。

悪い口コミや評判から見るXMの危険性やデメリット

XMの3つのデメリット

ここまで、XMの良い口コミや評判を見てきましたが、もちろん悪い口コミやデメリットも存在します。

ここではXMを使う上で気をつけた方がいいポイントをお伝えします。

XMのスプレッド幅が若干広いので少し損をする

XMは他の海外FX会社よりも若干スプレッド幅が広いのがデメリットです。スプレッドとは、1つの通貨の売買の時にかかる手数料のことです。

例えば、1ドルを買う時に100円で買えたとしても、同じ1ドルを売る時には98円でしか売れないのであれば、その差額2円分がFX会社に手数料として取られてしまい、あなたの損になってしまいます。

スプレッド幅が狭い場合は、1ドル100円で買って、同じタイミングに1ドル99円80銭で売ることができ、買ったときの値段に近い値段で売れるので、あなたの利益が最大化しやすいのです。

しかし、こちらの方が指摘しているように、XMはスプレッド幅が広いので他のFX会社よりも見劣りしてしまいます。

実際にXMは他の海外FX会社とどれほどスプレッド幅が異なるのかについて表にまとめてみました。ゼロ口座の場合スプレッドと往復手数料の2つのコストがかかるので、それらをpips換算して計算した数値です。

通貨ペアXM(ゼロ口座)TitanFX(BLADE ZERO)HotForex(ゼロスプレッド口座)Axiory(MT4ナノスプレッド口座)
往復手数料
(pips相当)
$10(1.0pips)$7(0.7pips)$8(0.8pips)$6(0.6pips)
USD/JPY1.1pips1.03pips1.0pips1.0pips
EUR/USD1.1pips0.9pips0.9pips0.9pips
EUR/JPY1.4pips1.44pips1.6pips1.2pips
GBP/JPY2.2pips2.15pips2.2pips1.7pips
GBPUSD1.3pips1.27pips1.2pips1.1pips
AUD/JPY2.2pips1.82pips2.2pips1.4pips
AUD/USD1.4pips1.22pips1.6pips1.2pips

取引コストが決して低いわけではないですが、ボーナスやスリッページや約定力、信頼性を加味すると利用するメリットは高いです。

口座タイプごとのスプレッドやコモディティ・貴金属・株式指数などのCFD商品のスプレッドなどを確認したい場合は、XM公式サイト「口座タイプ別のスプレッド」を参考にしてください。

XMが倒産した時に保有資産の全額返金が100%保証されていない

通常、FX会社は信託保全といって別の金融機関(信託会社)に顧客のお金を代わりに管理してもらっています。そして仮にFX会社が倒産したとしてもその金融機関から確実にお金が返金されるようになっています。

しかし、XMは別の金融機関に完全にお金を管理してもらっているわけではなく、XMが選んだ優良金融機関にお金を分散して預けています。そのため、万が一XMが倒産した場合に必ずしも返金されるという保証がありません。

とはいえ、XMも経営資金とは別できちんとお金を管理していて、やっていること自体は他のFX会社と変わらないので、基本的に返金されると考えて問題ありません。

ただ、万が一XMが倒産した場合、100%返金が保証されているわけではないというリスクがあることは理解しておくべきです。

資金管理の詳細はXMのよくある質問にある「私の資金は安全ですか?」という質問から確認できます。

ハイレバレッジによる大損の可能性

XMは最大888倍までレバレッジを設定できるとお伝えしましたが、やはり取引におけるlotサイズや損切り幅の調整などリスク管理を徹底しなければ、許容範囲以上の損失が出てしまう可能性があります。

こちらの方はレバレッジをかけすぎて大損をしてしまっているようです。最初からハイレバレッジにするのではなく、慣れてきてから徐々に挑戦してみるのがおすすめです。

まとめ

これまでXMの評判についてまとめてきました。メリットがあればデメリットもありますが、設立から10年以上投資家から認められるサービスを提供してきた事実があります。

海外FX業者の利用を検討している方は、自身のトレードスタイルとサービス内容がマッチしているかなど照らし合わせて判断してみてください。

無料でXMの口座開設をする
/約3分で完了\
知人の億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名限定】
無料EAの11月と12月の成績

億トレーダーが開発・運用中の自動売買ソフトを提供しています。完全無料なのでFX初心者の方でも負担なくプロ同等の資産運用できます。興味のある方はどうぞ。

  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • スプレッド拡大時にエントリーしないフィルター付き

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

XMの記事下CTA
  • 極めて高い約定力
  • 取引ボーナスなど豪華なボーナス
  • 金融ライセンス保持の信頼性
  • 最大レバレッジ888倍
  • ゼロカット対応
  • 海外FX業者の中で最大手