XMの自動売買まとめ|EAは禁止?設定方法からおすすめツール紹介も

「XMの自動売買」のアイキャッチ画像
外国人イラスト
ジーザス
XMの自動売買について知りたいけど、なんかもういろいろわかりまセーン!
インベスターのイラスト画像
インベスター
では自動売買について次のポイントがわかるよう詳しく解説していきましょう
ここがわかる
  • XMでは自動売買がそもそも可能なのか
  • XMでの自動売買の設定方法がわかる
  • おすすめの自動売買ソフトがわかる
  • 自動売買をするメリット・デメリットがわかる
  • 億トレーダーが開発した無料EAを限定公開中!(初心者にもおすすめ)

XMで自動売買を始めるためには、口座開設を行う必要があるので、まだ作成していない場合にはXMの口座開設フォームから新規口座を作成します。

自動売買を行う場合は、多数の自動売買(EA)に対応している取引ツール「MT4」を利用することをおすすめします。

XMの口座開設方法については、「XM口座開設ガイド|有効化方法・必要書類も分かる【所要時間3分】」を参考にしてください。

自動売買(EA)とは

自動売買(EA)のイメージ

FXの取引方法には、主に自身のテクニカルやファンダメンタルズなどの知識を活かしてトレードを行う「裁量トレード」とプログラムによって自動的に取引を行う「自動売買」による取引方法があります。

EAは「Expert Adviser」の略で、「Meta Trader」で利用できるプログラムを指します。

編集室いぬいのプロフィール画像

裁量トレードよりも大きな利益は狙いづらいと言われる自動売買ですが、近年AIなどの発展もあり、目利きによっては十分な利益が狙える可能性もあります。

XMで自動売買は禁止?

海外FX業者によっては自動売買が禁止されているところもありますが、XMに関しては問題なく自動売買取引を行うことができます。

参考:XM|よくある質問

自動売買のメリットとデメリット

では実際に自動売買を始める前に知っておきたい、メリットとデメリットについて紹介します。

5つのメリット

自動売買で取引をするメリットには、以下の事項が考えられます。
メリット
  • PCの前に張り付かない
  • テクニカルの知識が不要
  • メンタルに影響されづらい
  • 24時間取引が可能
  • 副業に最適

PCに張り付かない

デイトレやスキャルピングなどをメインの取引手法としている短期裁量トレーダーは、長時間PCの前でチャートをチェックする必要があります。

しかし自動売買であれば、プログラムのロジックに沿った取引を自動で行ってくれるので、PCの前でチャートを確認する必要がありません。

テクニカルの知識が不要

初心者のトレーダーが、相場観を常に鍛えてきた上級者トレーダーに勝つことは難しいです。

しかし、自動売買(EA)ではあらかじめロジックが組み込まれているので、テクニカルの知識がなくても簡単に取引を始めることができます。

メンタルに影響されづらい

トレード時のメンタルイメージ

例としてプロスペクト理論のように、「人は損失を回避するためにリスクを取るが、利益は少なくても確実に取る生き物である」と言われています。

この心理が裁量トレードでは働きやすく、負けが続くほどメンタルが不安定になります。

こうした影響を自動売買では、あまり受けずに取引を行うことができます。

編集室いぬいのプロフィール画像

損大利小で勝率が50%だと資産が減ってしまいます!

24時間取引が可能

裁量トレードで24時間取引することは不可能ですが、自動売買であれば取引時間内に常に稼働してくれます。

必然的にエントリー機会も多くなるので、試行回数を増やすことができます。

副業に最適

自動売買(EA)の設定さえすれば、あとは自動的に取引を行ってくれるので、会社員の方でも時間を取られることなく利益を狙うことができます。

編集室いぬいのプロフィール画像

取引口座資金が増えていくプログラムが組めれば、口座を確認するのが楽しみになります!

4つのデメリット

自動売買におけるデメリットについても確認しておきます。

デメリット
  • 急な相場変動に弱い
  • 大きな利益を狙いづらい
  • 選ぶのが難しく、詐欺被害にあいやすい
  • 寿命が短い場合もある

急な相場変動に弱い

「雇用統計」や「政策金利」などの経済指標の発表で、相場が急変動した場合に弱く、損失が膨らんでしまうこともあります。

自動売買(EA)ソフトによっては、重要経済指標の発表時に稼働の停止を推奨するものが多くあります。

大きな利益を狙いづらい

自動売買ソフトの多くは、たくさんの試行回数で細かな利益を上げていくものが多く、トータルで勝つことを前提としいます。

ハイレバレッジで自動売買を行うのは、状況に応じて対応できない点を考えるととても危険です。

選ぶのが難しく、詐欺被害にあいやすい

選択を迷うイメージ

有料の自動売買ソフトの中には、全く勝つことができないものも多く流通しています。

SNSなどの広がりで、ダイレクトメッセージなどでアプローチをする悪徳業者もあるので、しっかり情報を集めて自己判断する必要があります。

寿命が短い場合もある

相場は一定ではなく、常に変化します。それまで使えていた自動売買ソフトが1〜2年で使えなくなることも多くあります。

有料の自動売買ソフトを購入する場合は、利益回収が見込めるかどうかも考えてから購入する必要がありそうです。

編集室いぬいのプロフィール画像

中には常にアップデートしているEAもあります。

自動売買ツールの入手

XMで自動売買を始めるためにも自動売買ツールを入手する必要があります。主に以下のようなサイトで自動売買ツールを入手することができます。

無料から有料のものが、提供されており自身にあったものを見つけてみてください。

億トレーダーが開発・運用している無料EAを公開

無料EAのバックテスト成績

私が普段お世話になっている億トレーダーの方が開発し、実際に運用しているEAを特別に無料公開させていただけることになりました。

私自身も運用していますが、エントリータイミングが的確な印象です。バックテストは上の画像のとおりですが、直近のリアルトレードの成績も載せておきます。

EAの仕様については次のとおりです。

  • 手法:ナンピンマーチン系(最大ナンピン数20回)
  • 月利:5~10%(ローリスク運用時)
  • 動作環境:MetaTrader4(パソコン必須)
  • 通貨ペア:USDJPY(EURUSDでも利用できますが非推奨)
  • 時間足: 1分足
  • 推奨ロット数:0.01ロット
  • 必要資金:10万円以上

億トレーダーが開発した無料EA公開【先着15名様限定】では、さらに詳しい成績や利用者の声、配布方法なども掲載してるので、ぜひ参考にしてください。

ZuluTradeという新サービス

次に紹介するのが、ZuluTradeという自動売買とはまた少し特徴の異なるサービスです。

普通の自動売買(EA)と何が異なるのかというと、厳しい審査によって選ばれたプロトレーダーのトレードを自身の取引口座と連動させて、自動的に売買を行うことができるサービスです。

自動売買でネックになる急激な相場変動にも対応できる強みがあります。気になる方は、動画も参考にしてください。

フォローするトレーダーを見極めたり、効率的なポートフォリオを組むことで、かなり安定的な資産運用が可能です。

自動売買ツール(EA)の選び方

自動売買ツールを選ぶ上で、重要になるフォワードテストや実際の取引の成績です。その中でも次の要素はしっかりと確認することをおすすめします。

  • PF(プロフィットファクター):損失額に対して利益額が何倍か
  • 取引期間:いつからいつまでの成績か
  • 取引回数:取引頻度はどのくらいか
  • 勝率:取引回数に対する勝ち回数
  • 最大ドローダウン:一時的に最大資産から落ち込んだ下落率
  • 最大含み損額:どのくらいのリスクを取っていたか

PFは1回の取引でどのくらいの期待値があるのかを考える上で重要になります。取引期間は、短すぎるとあまり成績データに信憑性が持てなくなります。

また勝率が高いものがいいとは一概に言えません。ナンピン系のEAはいくら含み損が増えようと勝つまでポジションを保有するものもあります。

その場合、勝率は限りなく100%に近いものになりますが、含み損に資金が耐えられず、いつか破綻します。

編集室いぬいのプロフィール画像

成績データは最低でも1年以上は欲しいところですね

XMで自動売買を行う場合のおすすめ口座タイプ

XMにはスタンダード口座・ゼロ口座・マイクロ口座の3つの口座タイプがあり、どの口座タイプがおすすめかを解説していきます。

バックテストを行うならXMのマイクロ口座

デモ口座でもバックテストを行うことができますが、約定力や提供されるレートが異なる場合があり、正確な検証を行うことができません。

マイクロ口座でバックテストを行えば、リアル相場の正確なデータを得ることができます。

また、マイクロ口座の最低取引量は、0.01lot=10通貨からなので損失も限りなく低く抑えることができます。

編集室いぬいのプロフィール画像

0.01lot=10通貨で取引し、滅多にないですが、仮に10円(1,000pips)マイナスになった場合、損失額はたった約100円です

稼働させるならスタンダード口座・ゼロ口座どちら?

XMPの振り分けイメージ

コツコツと利益を上げられそうな自動売買ツールを運用する場合、おすすめはスタンダード口座です。

男性イメージ

ゼロ口座の方がスプレッドが低いのになぜ?

理由としては、XMのスタンダード口座はロイヤルティプログラムによって、取引ごとにXMポイント(XMP)が付与されます。

XMでは追加口座を開設して、複数の取引口座を持つことができます。またXMポイントは、その追加口座に割り振ることもできるのです。

XMPを追加口座に振り分けることで、ボーナスのみの取引口座を作ることができます。

ボーナスのみの取引口座でハイレバレッジトレードをすることで、大きな利益を狙うことができます。

編集室いぬいのプロフィール画像

仮に負けてもボーナス分のみの損失だけ!

「追加口座の開設方法」や「XMポイント」については、下記の関連記事を参考にしてください。

XMで自動売買(EA)を設定する方法

自動売買ツール(EA)を設定するには、XMの口座開設をし、MT4またはMT5をダウンロードする必要があります。

おすすめは、多数の自動売買ツールに対応しているMT4をインストールするのが間違いがありません。

XMの口座開設とMT4のダウンロード・インストール方法については下記の関連記事を参考にしてください。

MT4のフォルダへ自動売買ツール(EA)を入れる

使いたいEAを用意し、MT4を起動します。

自動売買ツール(EA)の設定方法

MT4の上部メニューバーにある「ファイル」→「データフォルダを開く」の順番にクリックします。

自動売買ツール(EA)の設定方法2

次に「MQL4」→「Expert」の順番にフォルダを開きます。

このフォルダの中に「.ex4」形式のEAを入れます。次に入れたファイルを反映させるためMT4を再起動します。

自動売買ツール(EA)の設定方法3

再起動ができたら「ナビゲーター」をクリックし、「エキスパートアドバイザー」の欄を確認します。

使用したいEAが表示されていれば、EAの導入は完了です。

MT4でEAを稼働させる手順

自動売買ツール(EA)によっては、推奨されている「通貨ペア」や「時間軸」などがあるので、適当なチャートを開きます。

EAを稼働させる

MT4上部の「自動売買」のアイコンをクリックします。アイコンの色が緑色になっていればOKです。

EAを稼働させたいチャート画面に、ナビゲーターウィンドウからEAのファイルをドラッグ&ドロップします。

EAを稼働させる2

するとEAの設定画面が表示されるので、「自動売買を許可する」「DLLの使用を許可する」にチェックをいれてOKをクリックします。

チャート画面の右上にスマイルアイコンが表示されていれば、EAは稼働状態になっています。渋い顔をしていると上手く稼働ができていません。

これでEAの設定は完了です。さらに詳しい自動売買ソフト(EA)の設置・稼働方法については、関連記事の「MT4の自動売買ソフト設置方法|億トレーダー自作の無料EA公開中」を参考にしてください。

最後に自動売買ツール(EA)を稼働させるために欠かせない、専用サーバーVPSを紹介します。

XMが提供するVPSについて

XMのVPSサービスについて

自動売買ツール(EA)を稼働させるためには、常にPCを起動しておく必要があります。

しかしPCの負荷や停電などの緊急事態を考えると、あまり良い選択とは言えません。

そこでXMが提供する仮想専用サーバーVPSを利用することで、PCを起動しなくても24時間オンラインの状態にすることができます。

以下の条件を満たせば、無料で利用することができます。

  • $5000以上の資金・クレジットが取引口座にある
  • 月最低5往復lotの取引がある

仮に条件に届かなくても毎月$28でVPSを利用することができます。

他の無料VPSサービスを利用することもできますが、自動売買に最適な環境を提供しているXMのVPSを利用するのがおすすめです。

XMのVPSについては、関連記事の「XMの無料VPSを比較してみた|おすすめは?設定・使い方も徹底調査」も合わせて見てみてください。

まとめ

以前まではFXで自動売買(EA)は勝てないと言われていましたが、AIやプログラミング技術の発展によって、数多くの投資家が自動売買による資産運用を行っています。

私自身がお世話になっている海外の証券会社に勤めている方もほとんどが自動売買による運用を行っています。

編集室いぬいのプロフィール画像

この機会にぜひ自動売買(EA)に興味を持っていただけたら嬉しいです。

無料でXMの口座開設をする
/約3分で完了\
知人の億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名限定】
無料EAの10月・9月の成績

億トレーダーが開発・運用中の自動売買ソフトを提供しています。完全無料なのでFX初心者の方でも負担なくプロ同等の資産運用できます。興味のある方はどうぞ。

  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • 2020年8月の収支:¥441,029

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

XMの記事下CTA
  • 極めて高い約定力
  • 取引ボーナスなど豪華なボーナス
  • 金融ライセンス保持の信頼性
  • 最大レバレッジ888倍
  • ゼロカット対応
  • 海外FX業者の中で最大手