XM口座タイプ3つを徹底比較|おすすめは?違いを比べてみた結果…

「XM 口座タイプ」のアイキャッチ画像

XMには選べる3つの口座タイプがあり、それぞれレバレッジやスプレッド、取引サイズなどの取引環境に違いがあります。

どのような手法でトレードをするのか、どのような取引環境でトレードしたいのかに合わせて最適な口座タイプを選びましょう。また、XMの口座タイプの比較表から最新情報を確認することができます。

外国人イラスト
そもそもXMの口座タイプってなに?違いはあるの?
編集室いぬいのプロフィール画像
では次のポイントがわかるように説明していきますね
ここがわかる
  • スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座の違いがわかる
  • あなたにとって最適な口座タイプが選択できる
  • 口座タイプの変更はできるのかわかる
無料でXMの口座開設をする
/約3分で完了\
知人の億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名限定】
無料EAの10月・9月の成績

億トレーダーが開発・運用中の自動売買ソフトを提供しています。完全無料なのでFX初心者の方でも負担なくプロ同等の資産運用できます。興味のある方はどうぞ。

  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • 2020年8月の収支:¥441,029

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

XMのスタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座について

項目スタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座
取引方式STP方式STP方式ECN方式
1lotサイズ100,000通貨1,000通貨100,000通貨
最大レバレッジ888倍(変更可)888倍(変更可)500倍(変更可)
ドル円平均スプレッド1.6pips1.6pips0.1pips
取引手数料無料無料1lot往復取引手数料10$
最小lotサイズ0.01lot/1,000通貨0.01lot/10通貨(MT4)
0.1lot/100通貨(MT5)
0.01lot/1,000通貨
最大lotサイズ50lot100lot50lot
最低入金額5$5$100$
取引可能通貨ペア/CFD57種類/33銘柄57種類/33銘柄56種類/貴金属2銘柄
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
ロイヤルティプログラム
口座開設ボーナス
入金ボーナス
ロイヤルティプログラム
口座開設ボーナスのみ
ゼロカット
ロスカット水準証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下

取引方式のSTP方式とECN方式を簡単に説明すると海外FX業者は、取引ごとに発生する手数料で利益をあげています。

STPはスプレッドを広く取ることで、そのスプレッドを手数料として投資家から貰う方式です。一方ECN方式は、単純に1回の取引あたりに外付けの手数料を設けることで利益をあげる方式です。詳しくは「海外FXのECN口座・STP口座の違い|取引方式だけは覚えよう」でも解説しています。

口座タイプの主な特徴をテーブル形式でまとめており、違いがある部分にはマーカーを引いています。

海外FXの魅力の1つであるゼロカット・ロスカット水準20%は全ての口座で共通しています。

実は取引コストが一番安い!スタンダード口座の特徴と違い

口座タイプの共通項目

スタンダード口座を利用するメリット・デメリットには以下のような点が挙げられます。

特徴
  • 最大レバレッジが888倍
  • 取引手数料が無料
  • 3つの豪華なボーナスあり
  • 株価指数やエネルギーなどのCFD取引も可能
  • 最低入金額が5$からとハードルが低い
  • 若干スプレッドが広い、実は取引コストが安い

スタンダード口座は、最大レバレッジ888倍最低入金額が$5からという特徴があります。

口座開設ボーナス・入金ボーナスはもちろんロイヤルティプログラムというXM特有のボーナスの受け取りにも対応した口座です。

このボーナスを活用すれば、用意した資金にボーナス分を上乗せした口座資金から取引を始めることができます。

XMのボーナスについてはXMのボーナス最新情報や関連記事の「XMのボーナス3種類を徹底解説|リセット・復活はある?出金可否も」も参考にしてください。

スタンダード口座のスプレッドはゼロ口座と比べると確かに広いのですが、取引ごとにキャッシュバックがもらえるロイヤルティプログラムを使えば、全体的な取引コストはスタンダード口座の方が少なくて済みます。

インベスターのイラスト画像
インベスター
XMロイヤルティプログラムの詳しい解説も参考にしてください

ロイヤルティプログラムのステータスがエリートになると1ロット(10万通貨)の取引で20xmp(約¥700)のキャッシュバックがもらえます。スプレッドを円換算してドル円やユーロドルの取引コストは次の通りです。

通貨ペアスタンダード口座の取引コストゼロ口座の取引コスト
USD/JPY¥1,005¥1,173
EUR/USD¥1,112¥1,369
EUR/JPY¥2,203¥1,767

※キャッシュバックを加味。取引コストは2020年8月16日のレートを参考に算出

スタンダード口座の取引コストは、全ての通貨ペアでゼロ口座より安くなるわけではないですが、ドル円やユーロドルがゼロ口座より安く、さらに入金ボーナスが付くので、スプレッド重視の方も十分利用する価値があります。

この考え方の詳しい解説やXMのスプレッドについては、「XMのスプレッドは広い?|FX/CFD一覧!口座種別&他社比較も」を参考にしてください。

1ロットの通貨量は1,000通貨!マイクロ口座の特徴と違い

マイクロ口座を利用するメリット・デメリットには以下のような点が挙げられます。

メリット
  • 1lotあたり1,000通貨なので練習におすすめ
  • 最低0.01ロット(10通貨)の取引が可能
  • 最大レバレッジが888倍
  • 取引手数料が無料
  • 3つの豪華なボーナスあり
  • CFD取引も可能
  • 最低入金額が5$からとハードルが低い
  • 若干スプレッドが広いが、実は取引コストは安い

マイクロ口座は基本的にスタンダード口座と内容はほとんど同じです。違う点は1lotあたりのサイズが1,000通貨でスタンダード口座の1lot100,000通貨と比べると100倍も違います。

マイクロ口座を利用する利点は、少ない資金でもXMのサービスをしっかり体験できるという点でトレードの練習をしたい方や初心者の方におすすめです。

スキャルピングトレーダー向け!ゼロ口座の特徴と違い

ゼロ口座のイメージ画像

ゼロ口座を利用するメリット・デメリットには以下のような点が挙げられます。

特徴
  • 最大レバレッジが500倍
  • スプレッドがかなり狭い
  • 外付けの取引手数料がかかる
  • ボーナスは口座開設ボーナスのみ
  • 最低入金金額が100$とスタンダード・マイクロ口座に比べると高い
  • CFD取引はGOLDとSILVERのみ
  • レバレッジが他の口座と比べ低いので、その分資金が多めに必要

ゼロ口座に関しては、スタンダード・マイクロ口座と比べるとかなり特色が違います。

スプレッドはドル円で0.1pips〜とかなり狭い代わりに往復取引手数料が1lot(100,000通貨)あたり10$かかります。

ただスタンダード口座のボーナス分を加味した実質スプレッドと比較してもトータルコストはゼロ口座の方が基本的に少なく済みます。

XMのスプレッドから最新の平均スプレッドを確認することができます。

最大レバレッジも500倍とスタンダード・マイクロ口座の888倍と比べるとこちらも少ないです。レバレッジの違いによって発生する必要証拠金の違いを下記の計算式にまとめています。

レバレッジ888倍、ドル円レート100円の時1lot(100,000通貨)あたりに必要な証拠金
(ドル円レート100円×100,000通貨)÷888倍=11,262円
レバレッジ500倍、ドル円レート100円の時1lot(100,000通貨)あたりに必要な証拠金
(ドル円レート100円×100,000通貨)÷500倍=20,000円

レバレッジ500倍と888倍では、必要証拠金に1.8倍ほどの差があります。やはりレバレッジが高い方がロスカットまで余裕を持った取引ができます。

ただ、国内証券会社のレバレッジ25倍と比べると十分すぎるレバレッジなので危険なハイレバレッジトレードをしない限り、そこまで重要視する必要はありません。

XMのゼロ口座については、下記の関連記事でもさらに詳しく解説しています。

XMで結局おすすめな口座タイプはどれか

おすすめな口座はどれか。これまで紹介してきた通り、それぞれの口座にメリットとデメリットがあります。

スタンダード口座がおすすめの方

スタンダード口座がおすすめな方は、XMのボーナスやレバレッジを活かしてトレードしたい方、またデイトレ・スイング・長期トレードなどで取引する方がおすすめです。

USD/JPYやEUR/USDなどの通貨ペアを取引する方は、ロイヤルティプログラムでゼロ口座よりも取引コストを抑えられるスタンダード口座がおすすめです。

マイクロ口座がおすすめの方

1lotあたり1,000通貨とlotサイズ以外はスタンダード口座と同等のマイクロ口座は資金が少なく、トレードの練習や試験的に利用してみたいという初心者のトレーダーにおすすめです。

マイクロ口座を開設した後にスタンダード口座やゼロ口座を開設することもできますよ。

ゼロ口座がおすすめの方

入金ボーナスやロイヤルティプログラムがない反面、スプレッドなどの費用を抑えた取引ができるのでスキャルピング・デイトレを中心に行うトレーダーにおすすめです。

ただ、ボーナスやレバレッジが制限されてしまう部分は少し、デメリットに感じてしまいますね。自身に最適な口座タイプが見つかれば下記のボタンからXMの口座開設が可能ですよ。

スプレッドや取引手数料にこだわるなら他の海外FX業者もおすすめ

海外FX業者のロゴ

スプレッドや取引手数料を中心に考えるのであれば、他の海外FX業者を利用するのもいいです。

下記に簡単な海外FX業者のスプレッド比較表を作成しています。

通貨ペアXM
ゼロ口座
GemForex
ノースプレッド口座
TitanFX
ブレード口座
Axiory
MT4ナノスプレッド口座
往復手数料(pips相当)1.0pips無料0.7pips0.6pips
USD/JPY1.1pips0.3pips1.03pips1.0pips
EUR/USD1.1pips0.3pips0.9pips0.9pips
EUR/JPY1.4pips0.5pips1.44pips1.2pips
GBP/JPY2.2pips1.0pips2.15pips1.7pips
GBP/USD1.3pips1.1pips1.27pips1.1pips
AUD/JPY2.2pips0.6pips1.82pips1.4pips
AUD/USD1.4pips0.3pips1.22pips1.2pips

海外FX業者のノースプレッド口座相当にかかる往復手数料はpips相当に換算して、スプレッドに加算しています。

上記は海外FX業者のXMのゼロ口座相当のスプレッドを記載したものです。往復手数料がかからないGemForexのノースプレッド口座は最狭水準です。ただし、信頼性はXMよりも劣ると考えた方が良いです。

GemForexの評判や取引環境、ボーナスについて総合的に判断したい方は、「GemForexの評判・口コミを調査した結果|安全性&信頼性17項」を参考にしてください。

XMほど有名ではないですが、Axioryはスプレッドも狭く金融ライセンスも保持し、顧客への情報開示を積極的に行っているという面からかなり信頼性の高い海外FX業者です。

私自身の私見を言えば、XMよりも信頼性は高いと判断しています。評判や取引環境を確認したい方は「Axioryの評判・口コミ|優良?企業概要や信頼性など全15項総評」を参考にしてください。次のボタンから口座開設も可能です

XMの口座タイプの確認・変更方法

XMの口座を現在開設している方の中には、口座タイプを変更したいと考えている方もいると思うので、口座タイプの確認方法と変更方法を解説します。

口座タイプの確認方法

現在、XMで開設している口座タイプを確認したい場合は、まずXM会員ページへログインを行います。

XM口座タイプの確認方法

ログイン後、上記画像のピンク枠部分をクリックします。

XM口座タイプの確認方法2

これで現在の口座タイプが何かを確認することができます。

追加口座を開設して口座タイプを変更する方法

口座タイプの変更を行うには、口座を追加して口座タイプの変更を行う必要があります。口座の追加は1人8口座まで開設することが可能です。

まずは、XM会員ページへログインします。

追加口座開設方法

ログインすると「追加口座を開設する」という項目をクリックします。

追加口座開設方法2

それぞれ必要項目を記入するフォームが開かれるので、開設したい口座タイプと必要項目を選択し、「確認」にチェックを入れたら「リアル口座開設」をクリックしたら完了です。

トレード手法に合わせて口座を切り替えることができます。

口座間で資金移動をする場合、スタンダード口座からゼロ口座に資金移動するとゼロ口座はボーナスに対応していないので、資金に比例して移動するはずのボーナス分が消失してしまいます。これは出金する際も同様です。

この点十分に注意してください。

XMの追加口座の詳しいやり方や複数口座を持つことのルールについては「XM追加口座まとめ|複数口座の開設・資金移動時のボーナスの扱いも」が参考になりますよ。

まとめ

ここまでXMの口座タイプの解説をしてきました。スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座どれも特徴的な口座タイプですので、自分のトレード手法、目的、経験などを加味して適切な口座タイプを選んでください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

無料でXMの口座開設をする
/約3分で完了\
知人の億トレーダーが開発・運用している
無料EA特別公開中【先着15名限定】
無料EAの10月・9月の成績

億トレーダーが開発・運用中の自動売買ソフトを提供しています。完全無料なのでFX初心者の方でも負担なくプロ同等の資産運用できます。興味のある方はどうぞ。

  • 億トレーダーが開発している本物のEA
  • 月利10%・勝率70%
  • チャートに張り付かなくてもOK
  • サラリーマンなど副業に最適
  • 1日平均トレード回数:15回
  • 2020年8月の収支:¥441,029

\LINE友達追加で配布条件を簡単確認できます/


ID検索は「@887ljfja」

→無料EAの詳細はこちら

XMの記事下CTA
  • 極めて高い約定力
  • 取引ボーナスなど豪華なボーナス
  • 金融ライセンス保持の信頼性
  • 最大レバレッジ888倍
  • ゼロカット対応
  • 海外FX業者の中で最大手